修了者の声

2016年度研修医 橋戸萌子

私は、平成28年4月から1年間、アーク歯科クリニックで研修をさせていただきました。
様々な研修施設を探していたところ、研修を受け入れていただいたアーク歯科クリニックにはとても感謝しています。
研修プログラムから診療方針をはじめ、非常に細やかな気配りが行き届いており、自分の歯科医師としての立場を再認識することができました。研修プログラムの内容はとても充実していて、レベルの高いものであり、多くのことを学ぶことができました。院長先生や指導医の先生方がフィードバックを行なって下さったことは、とても貴重な経験を持つことができたと思います。指導医の先生方の高い志しには毎日刺激をいただけることができました。
院長先生はじめスタッフの方々への感謝の気持ちを大切に、1人前の歯科医師になれるよう精進していきたいと思います。

 ***

2015年度研修医 大石綾香

平成27年4月から1年間、単独型研修としてアーク歯科クリニックで研修させていただきました。
研修を行った一年間は本当にあっという間でしたが、考え方、技術など本当に多くのことを勉強させていただきました。
「最新の医療を、細心の心構えで」アークの先生方の治療は一つ一つの治療がとても丁寧で、また患歯を観るのではなく常に患者さんを診て、相手の状態や気持ちにも注意を配っていらっしゃいました。
患者さんだけでなく、私達研修医にもとても丁寧で、診療時間外でも補綴物製作やテック作製、デンタルの読影や治療方針の確認など何度も指導していただきました。
一年を通して研修出来るので、治療の流れや治癒に至る経緯、口腔全体の管理まで指導医の先生とみていけるのも大きな魅力だと思います。
研修は1年でしたが、アークでのコンセプトが今も私の歯科医師としての考え方の基盤となっており、悩んだ時はいつも「アークの先生方ならどうするだろうか?」と考えています。
お世話になった先生方や向上心溢れるスタッフの方々には、感謝と尊敬の念しかありません。
こちらに学びたい気持ちがあればそれに全力で答えてくれる、それがアーク歯科クリニックだと思います。

 ***

2014年度研修医 島田淳平

平成26年4月から1年間、単独型施設としてアーク歯科クリニックで研修させていただきました。
アーク歯科の研修プログラムはとても充実しており、ステップに応じて1から学ぶことができました。また、指導医の先生が常に見ていてくれ、レベルに合った指導をして下さるので、安心して学ぶことができました。
そして、アーク歯科の最大の魅力とも言えるのが、先生方の質の高い診療です。その質の高い診療を間近で見学し、わからないことなどがあればすぐに質問することができたので、本当に勉強になりました。また、大学病院とは異なり、常勤の先生の患者さんを1年通して見学することができるため、患者の主訴だけでなく、全顎的な治療計画を学ぶことができました。
とても温かく、高い向上心を持つスタッフの中で研修をさせていただき、歯科医師としての基盤を作ることができました。
これからの歯科医師人生でも、アーク歯科での研修で培ったものを大切にし、成長したいと思います。

 ***

2014年度研修医 山鹿優子

私は、アーク歯科クリニックにて2ヶ月間研修をさせていただきました。こちらでは臨床研修医を迎え入れる体制が整っており、指導医の先生だけでなく全スタッフが一人一人の研修医のことをしっかり見ていて下さりました。歯科医としての診療だけでなく、歯科医院で働く者としてどう立ち振る舞うべきか、スタッフの方々とどのように連携をとっていくべきなのかというところも学ぶことが出来ました。治療におけるプラスαのポイントなどは先生方が診療後によくお話して下さり、その際に疑問に思っていたこともしっかり消化することが出来ました。一般の歯科医院でこれほどまでに丁寧に教育して下さるなんて、と、日々感動し感謝の気持ちでいっぱいでした。短い期間でしたが、こちらで教わった、患者様にとって本当に良い治療を出来るよう、今後も精進していきます。

 ***

2012年度研修医 河野英輔

私がアーク歯科を研修施設として決めた理由は、院内実習で西田先生の診療への姿勢に感銘を受けたからです。しかし、アーク歯科での研修を通してさらに様々なことを学ぶことができました。
アーク歯科は、設計から診療方針まで、細部まで配慮が行き届いている歯科医院です。特に私が素晴らしいと感じたのは、スタッフの意識の高さです。ドクターだけでなく、全てのスタッフが一流であるという自覚を持って診療に臨んでいました。
「患者さんは診療所に来ているのではなく、先生に会いに来ているのだ。」院長である西田香先生から教わった言葉です。私はこの言葉を胸に、ここで学んだことを実践できる歯科医師になりたいと思います。

 ***

2011年度研修医 鶴町仁奈

私は、平成23年度11月から1月の3ヶ月間、アーク歯科クリニックで研修をさせていただきました。アーク歯科クリニックでは臨床研修医のためのプログラムが充実しており、診療介補から実際の治療を行うまで、処置や技術的な知識はもちろんのこと、患者さんへの説明の仕方、細かいテクニックなど一つ一つの症例に対し、診療後に指導医の先生がフィードバックを行って下さり、ディスカッションを通してより理解を深める事ができました。大学教育ではなかなか触れることの出来ない臨床に密に即した講義なども聞かせていただくことが出来ました。また、診療をしていく中で多くのスタッフの方に幾度となく教え、助けて頂き、歯科診療はスタッフの方々の協力があってこそ成せるものであるということを改めて実感し、チーム医療の大切さを学ぶことができました。3ヶ月間という短い期間でしたが、とても充実した時間を過ごす事ができ、先生方をはじめ、スタッフの方々一人一人に感謝の気持ちでいっぱいです。ここで経験できた事をこれからの臨床に生かしていけるよう努力していきたいと思います。

***

2008年度研修医 東海林暁子

私は平成20年度に、アーク歯科で3ヶ月間の卒後研修を受けました。 アーク歯科は恐らく他の施設ではないほど細かな研修プログラムが組まれており、毎日がとても充実していました。 介補や診療の他に、院長先生はもちろんのこと、勤務されている他の先生方も研修医のためにそれぞれ臨床に即した講義や実習をして下さいます。 盛り沢山でレベルの高い研修に、時には自分の力不足を感じ悔しい思いをすることもありました。 しかし、歯科医師としての最初の年に自分の力量以上だと感じることを要求され、それを乗り越えようともがいたことは、私の歯科医師としての土台を築くことに繋がったと思っています。そのことは後になればなるほど感じずにはいられません。 これから研修医になる皆さんにも、高いレベルの環境の中で研修をできる大切さに気付いて頂けたら、と思います。

 

ホーム2015年度募集概要施設概要プログラムカリキュラム募集要項Q&Aお問い合わせアーク歯科HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です